2014年1月12日日曜日

ブライアンからのメッセージ A Message from Brian

ブライアンに、僕のブログでの登場回数の多さを教えてあげたら、「『ゲスト・ブロガー』としてメッセージ書いてもいい?」って聞かれたのでもちろんOKした。

彼は、2011年に4泊6日の東京旅行に行ったとき、二丁目デビューも果たしたのに空振りだったんだって。GrindrとかJack'dも駆使したし、アーティーファーティーにも行ってみたけど、全くダメだったそう。

特に、アーティーに行ったとき、あまりに白人が多くて、「アメリカの地元のゲイバーの方がアジア人が多いよ」とのこと。

「ま、東京にいる白人って、アジア人好きとは限らないしね。白人だけでたむろしたい人がアーティーに行ってたりするから」とフォロー。

「GrindrやJack'dでもみつかんなかったの?」と聞いてみた。すると、

「英語話せる人がいない、、、」との返事。意外〜。そうなのー?今時のガイセンの人は、どこに出没してるんだろ?

 ★ ★ ★

ブライアンとこの話題になった理由が、彼の白人アメリカ人の友達ジョンが、肌が浅黒いラティーノ好きで、最近、南米コロンビアに「男漁り」に行ってきたんだって。そのとき、1日十数人もの10代か20代前半くらいの若い子と「デート」してきたというのを(フェースブック経由で)写真付きで自慢されたんだそう。

ちなみにジョンは、家柄が裕福で金にものを言わせるタイプ。まだ30代前半くらいだけど、すでにシュガーダディーの貫禄がある。僕も過去に友達だったことある。

「そんなジョンに嫌悪しながらも、心のどこかで羨ましいって思ってるんだよね、ブライアンも。でしょ?」

「うん、、、」って素直な彼。

「タイとかのほうが外人慣れしてるからいいのかなぁ」と何の根拠もなく言ってみた。

「タイって、ゲイバーとかで話しかけた現地の子と、純粋な恋人関係に発展すると思う?」とウブな質問してくるブライアン。

「いや〜、それはどうかなぁ。やっぱ、白人男性に話しかけられるのを待ってる子って、ウリセンがほとんどじゃない?」ってこれまた何の根拠もないんだけどさ。

「やっぱそうだよね。ダメだ」

 (あ、でも今思い出したのが、ここでも紹介したけど「Youは何しに日本へ」の番組で、タイで知り合った日本人のカレシを訪ねてきてたタイ人の熊系男子がいたよね。外人の恋人を探してる現地の子は意外といるのかも?)

次回、日本に行くときは、どうにかして現地の日本人男子との出会いを期待してるけど、どうしたらいいかわかんないというブライアンのお悩みでした。特に、大阪、京都、東京あたりで、アメリカ人に優しくしてくれそうな子と知り合う方法ってどういうのがある?あ、遠距離が前提になっちゃうけどね。ブライアンの恋愛遍歴は、ニューヨーク在住なのに、恋人はシカゴ、サンフランシスコ、コロンビア、アルゼンチン、マレーシアと、超遠距離ばかり。

ある程度、英語が話せて、30代半ばのブロンドの白人アメリカ人(最近、お腹周りの脂肪が気になり始めてる)シロクマ系?に興味持ってくれそうな人。ちなみに、ブライアンのタイプは、スリム系から(マッチョじゃないけど)引き締まったタイプで、幼顔とかカワイイ系から正統なアジア系美男子まで幅広。身長は全く気にしないそう。あ、身長の高いアジア人相手だとネコになるそうです、はい。


7 件のコメント:

Sakiyama Sean さんのコメント...

日本は1週間くらいの滞在じゃ結構なイケメンでもなかなか成果を上げるのはむずかもしれないですね。2丁目のバーやクラブは細分化しすぎてて効率が悪いし、アーティやアドボカフェは白人同士とか雰囲気が好きなノンケや女が占領しててこれまた外専ゲイやライスクィーンにとって邪魔(爆笑)以外の何物でもないですし。30代半ばの白人ならGBくらいしか思い浮かばないですね、、。集まる日本人も30代以上になりますが。イケテル系の外専ゲイやライスクィーンはデザイナーと自営業などのハイプロファイルカップルを軸にプライベートパーティーとかしてて、2丁目には出てこないようです。そういうコネクションを突破口にネットワークを広げていく感じですかね。ネットではbearwww.comではわりとまともな熊好き外専が多いと、この前会ったクロアチア人子熊が言ってました。

アジアでは台北がホットかも。年末に行ってきましたが、西門レッドハウスエリアが一大ゲイオープンバーになっていました。

Andy@tokyoでした。

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

ガイセンバーって、いまだにGBなんだ、、、なんかそう聞くと二丁目って全然変わってないよね。

「イケテル系の外専ゲイやライスクィーンはデザイナーと自営業などのハイプロファイルカップルを軸にプライベートパーティーとかしてて、2丁目には出てこない」っていうのはわかる気がするわー。

僕が東京に住んでた頃、ようやくアメリカ人カレシができたら、J WaveでラジオDJやってるゲイとかNHKに出演歴のある外人ゲイ、ピアニスト、スタンフォード大学の教授で日本研究やってる人とか、いわゆるエリート外人ゲイのパーティーに連れて行ってもらったなー。

bearwww.comこのサイトありがとう。見てみたけど、バリバリの熊系サイトね(笑)。ブライアンはここまでの熊じゃないから多分使わないかな。ちょっとお腹周りの脂肪が気になる、いわゆるalternative系。

台北のゲイシーンはすごい盛り上がってるらしいね。僕も気になるわー。

色々情報ありがとう〜!

Michael Matsumoto さんのコメント...

こんにちは、ロクです!
へえ、日本に来る外人にも悩みってあるんですね。自分が2丁目で遊んでたときはみんなモテモテでイケてない人も楽しそうだったのに。
ブライアンNy在住なら自分友達になれるかもしれませんね。もし彼が友達がほしければ、ですが。

僕最近一度日本に帰ったんですけど、以前から好きな人(何度かこちらで相談させてもらってます)にまあfriend zonedされたかなって感じです。まあそれならそれで一生友達として付きまとってやろうと考えてます。笑つらいですけどね。

Nyの冬は寒くて寒くて人肌が恋しいです!笑

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

日本にいる外人が全員、モテルわけじゃないからねー。中年の白人おじさまなんて若い日本人の男の子をひっかけるのに苦労してたよww。

ブライアンは最近、ニューヨークに嫌気がさして引っ越しすると言ってる。New York is overrated!だってさ、、、。かなりcrabbyでご機嫌斜め。

憧れの彼とは恋人にはならない感じ?でもその方が幸せかもー。実際に手に入れちゃうと、憧れなんて消えちゃうからさ。

ところで、NYのアジア人ゲイバー、Webって閉店しちゃったんでしょ?いまどき、マンハッタンでGAMとGAM好きGWMはどこに出没してるんだろう?

Michael Matsumoto さんのコメント...

そうなんですね〜、まあ、そういう方々に冷たくした経験もない訳ではないんですが。だっておごればやれると思ったら大間違いです!笑

あーそうなんですか、残念ですねえ、僕年上のゲイの知り合いいないのでちょっと興味あったんですが。hahaでも彼の言ってる事分かります。NY何度も来てますし、今は住んでますが、何が良いのか全く分かりません。人は信用ならんし、全てが高いのに。まあ遊ぶ分にはいいんでしょうが、僕はまじめな出会いを求めてるのでねえ。。。来たばっかりですが、もし他に移動できるチャンスがあればこんなとこさっさとおさらばしちゃいますよ、ほんとに。

彼はもう、ね。ちょっと壊れてるんですよ、多分。だからこそ一緒にいて支えになりたいんですけど、まあ向こうがほしがらない物を押し付ける分けにもいかないですよね。愛なんて語るにはまだまだ若いですけど、彼を想う気持ちは本物だと思います。だからひと時の関係で終わるくらいなら友だちとして一生付き合ってやろうかと。まあそれもどこまで続くか分かりませんがね。今月自分が誕生日なんですけど、連絡よこさなかったらかなり自分の中で色々おかしい事になると思います。。。

まだ来たばかりでそういうの詳しくないんですよねー、というかアジア人専門の人ってちょっと怖い。以前の記事にあったようにどこでつながってるか分からないですし。。。といってもそれ以外にチョイスもないのかな。友だちの友だちが一番安心できる!コロンビアの友だちが紹介してくれるって言うんで待っているんですがいつになることやら笑

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

リアルタイムだねー。そちらは夜の11時半くらいか。こっちは仕事が終わって帰宅したところ。(あー疲れた)

僕の経験から言って、ニューヨークで高品質なカレシを見つけるのは超難しいと思う。とにかく人がスレてるっていうの?ゲイ(しかもモデルとか、ハスラーとかポルノスターみたいなの)が多いぶん、シモの処理には困らないから、みんな特に恋人探す必要ないって思う人が多い。Why do you buy a cow when you can get milk for free?っていうやつね。

それよりも、ボストン、フィラデルフィア、ワシントンDC、シアトルとかの中規模都市のほうが、恋人を真剣に探してる人は断然多いと思うわー。

僕がニューヨークのゲイバーで声かけられた人で、つきあってもいいかもって思えたのって、ほぼ全員が他の街からのツーリスト。ボストン、ピッツバーグ、ワシントンDC、LA、SF、トロント、カリブ海のジョージタウン(!)とか、地方都市の人ばっか。これはきっと何かあるよね。

「アジア人専門の人って怖い」なんて言ってると、自分を好きになってくれる人なんて見つかんないよー。僕だったら、彼が黒人もヒスパニックも白人もOKとかだったら逆に不安、、、。だって自分だけじゃ満足させられないじゃない!

コロンビアの友だちが紹介してくれる人がいい人だといいね。そういやー、僕も3年くらい前、コロンビア人のマッサージ師と知り合いになって、彼のお客を紹介された。そのときのフレコミが、「彼って超大きいのよ!」って、なんであんたが知ってんの?じゃない?やっぱ使い古しだったのか、それともマッサージしてるからブツの大きさも手に取るようにわかったのか、、、、。anyway、その人はオレンジカウンティー在住で距離が遠すぎで電話だけで終わったけどさ、、、。

Michael Matsumoto さんのコメント...

お仕事お疲れ様です!
ああっ!その通りなんです!皆shadyで、ニューヨークに来たときは希望に溢れている人もいつの間にか周りと同じようになっている....自分もそんな風にならないようきをつけなきゃ。

ですよねー、だから自分は大都市じゃなくて少し小さめの都市に行きたいんです。もしくはチョット田舎の人に揉まれていない人たち。
まあここでは期待しないでのんびり行くしかないですねえ

アジア人好きなのは別にいいんですけど、そのせいでアジア人しか友達がいない(すでに手をつけ済み)みたいな人が怖いんです。というか今現在のルームメイトがそれで。この前パーティーでそいつとそこであった白人が同じ相手と付合ってたとかやってたとかいう話直に聞いて正直ゾッとしましたから....

コロンビアって大学の方ですよ、白人しか興味ない(っていうのはあんまり好きじゃないんですけど興味わかないから仕方ない...)のです。あーあいい出会い転がってないかなぁ!笑