2014年8月31日日曜日

夏も終わりに駆け込み旅行 メキシコ・クルーズ旅行 vs. トルコ旅行

 
9月1日(月)、アメリカはレイバーデー(Labor Day)で休日。3連休なのだ。アメリカ在住の皆さんはどのように過ごしてます?

アメリカでは、だいたいこの休日が『夏の終わり』のサイン。5月のメモリアルデーが夏の始まりで、9月のレイバーデーが夏の終わりっていうのは、僕のブログを読んでくれている人にはもう毎年のことでご承知の通りね。

ただ、レイバーデーは「9月の第1月曜日」と決められていて、今年は1日が月曜日だったから夏の終わりが超早い、、、ちょっと損した気分ね。

今年は日本のゴールデンウィークに合わせて超特大のヨーロッパ旅行に行っちゃったんで、休暇もお金も使いすぎたってこともあり、この夏は特に大きなイベントしてなかったんだよなー。そんな無計画な夏を過ごしてたら、もうレイバーデーが間近!

 ってことで、最近、また無性に旅行に行きたくなったのでこの連休後半からメキシコにクルーズ旅行に行くことにしたー。

ロングビーチ(ロサンゼルスの南側)の港を出向して、バハ・カリフォルニアと呼ばれるメキシコの半島に行って帰ってくるコース。


 僕の周囲でも、8月後半になって旅行に行く人が多くって、東海岸に住むブライアンは、シカゴとニューヨークへ。ニューヨークはわざわざU.S.オープンを観戦するために行ってるそう。よっぽどテニス(じゃなかった錦織選手)が好きなのね。

あとは、メキシコのリゾート地、カボ・サンルーカス(これまたバハ・カリフォルニア半島の先っちょ)に行く人、アフリカのキリマンジャロに登山に行く人などなど盛りだくさん。

そうそう、春先に出会ったフェルナンド(ここで紹介)から久々にテキストがあって、夏休みは実家のプエルトリコに帰省してたって。

そんなこともあり、夏が完全に終わる前に、わてもどっか行かねば !と思い立って安直なメキシコに決定。

ロサンゼルス在住にとって、メキシコって、『安・近・短』が揃うお決まりパターンのバカンスなんだよねー。ま、メキシコってアメリカ人の「裏庭」的な感じよね。ヨーロッパ人(特にフランス人)にとって北アフリカが「裏庭」な感じと一緒。

 * * *

こんな駆け込み旅行を計画してるとき、韓国出身の人(20代男性)と知り合う機会があった。英語にオージー訛があるんで聞いてみると、シドニーの学校を卒業してるそう。でも生まれは韓国なんだと。で、今年からロサンゼルスで働いてるっていうから、

「えー、アメリカのビザはどうしてるの?」と質問。そしたら、

「祖母がアメリカ国籍を持ってるから、親族つながりでビザが取れた」との回答。

いいよねー、そういうビザでまったく苦労せずにアメリカで働ける人って。

ロサンゼルスに住んでると、ホント韓国人が多いの(ニューヨークやニュージャージにも超多いけどさ)。昔は、リトルトーキョーがあるみたいに日系人が多かったらしいんだけど、第2時世界大戦とかで日系人は強制収容所に送られたり財産を没収されたりして、この地を後にした日系人が多いみたいね。

それに、最近、日本からアメリカに移民してきてる日本人なんかも少なそう。一応、アメリカ国内の中で日本人と日系人が一番多いのは南カリフォルニアなんだけどねー。やっぱ、ほとんどの日本人がトーランスっていう郊外(自動車会社の北米本社とかがある)に密集してんだろうなー。

この韓国人と色んな話題で盛り上がって、僕が「オーストラリアに行ってみたいんだよねー。メルボルンとか」と言うと、

「オーストラリア人は、『メルボーン』とは発音しないんだよ。『メルブン』って言うよ」と教えてくれた。

僕はアメリカ式に、綴り通りにMelbournと、Rを入れて発音したのね。そしたら、現地人はRを発音せずに『メルブン』って発音するんだって。へぇ〜、おもしろね。ってか、それ間違いやろっ!て思うけど(笑)。

オージー英語もかなり特徴的だからねー。知らない単語とかいっぱいありそう。カナダ英語はかなりアメリカ英語に近いけど、それでもアメリカ人が使わない(英国式の)単語とかバンバンに使ってるしね。カナダの新聞を読むと、一発でアメリカ英語じゃないってわかるわー。そんなとき、僕もかなりアメリカ慣れしちゃったなーって思う。   

そして彼との話題は日本のアニメへ。「スタジオジブリの作品とか好き?」と聞くと、

「ギブリ好きだよ」と。

そうなんだよねー、日本語では「ジブリ」 なんだけど、英語で書くと「Ghibli」で、「ギブリ」って発音になっちゃうんだよね。なので、今度は僕のほうが、「日本語では『ジブリ』って言うんだよ」と教えてあげた。1勝1敗ってとこね!

 あと、笑ったのが、日本語と韓国語って同じような単語が多いんだって。「3分」も韓国語だと「サンブン」って言うらしい。逆に、似た発音で全く違う意味とかもあるらしく、「ケッセキ」って韓国語では「この野郎(?)」みたいな暴言になるらしい。面白いね。

やっぱ異文化って楽しいわー。

* * *

今回、旅先を色々考えてたとき、こんな条件で色々候補を上げてみたのね。

  • イケメンが多い
  • 日本人好きが多い
  • 料理が美味しい
  • 風光明媚  
  • 安い(近いっていうのと、物価が低いっていうの) 

「イケメンが多い」っていうのと、「日本人(アジア人)好きが多い」っていうのは、オランダとベルギー(のオランダ系)が当てはまるっていうのは体験済みね。

でも 他にもどっかないかなーって考えを巡らせてたのね。そしたら、世界で一番日本人が好きな国民っていうんでトルコ人が有名じゃない?しかも、最近見たテレビの番組(これ)でトルコが取り上げられてたんだけど、まー、いい男が多いの。やっぱアジアとヨーロッパの架け橋を自称するだけあって、ヨーロッパ系の血筋の人も多いみたい。番組中、長距離バスに乗ると給仕してくれる男の子がいたんだけど、ヨーロッパ人にしか見えんし。

ここでようやく、なんで今回のブログ投稿に冒頭の写真を掲載したかが判明ね(笑)。これはトルコ相撲の写真なのだー。

屈強な男たちが体中にオリーブオイルを塗りたくって、相手のパンツの中に手を突っ込んでくんずほずれつ格闘するっていう、まー、ゲイにとってウットリするようなスポーツ。アメリカ人ゲイの間でも熱狂的ファンがけっこういるというよ。
 
 今度まとまった休暇が取れるときはトルコかなー。料理も美味しいし、いいよなー。

トルコ相撲って、大きな大会があるのかね?それとも年中どっかで開催されてるのか、、、?

いやー、トルコ人は盲点だったかも。しかも、かなり日本人大好きなんだよね。

日本人ってだけで(相手にとってこっちの)魅力度が50%くらいアップくらいするんじゃない?

昔、中東系の人とお付き合いしたことあったけど、やっぱアジア人ってだけで「値上がり」感がハンパなかったし。そのときも「アジア人が大好きなんだよねー」って言われたww。

トルコ人って、熊系が多そう〜。

モサイ感じの男っていいよねー。


そういやー、kabaちゃんって、一時、男漁りのためにエジプトに通ってなかったっけ?彼(女)のブログで色々旅の写真とかアップされてたのを見た記憶がある。

彼の話だったか、別の人の話だったか忘れちゃったけど、ピラミッド観光に行くのにラクダに乗って行けるらしいのね。で、ラクダを引っ張ってくれる現地人男性がいるのだけど、一人旅で若いアジア人男が行くと、だいたい人気のない所に連れて行かれて誘われる(やられる)んだって。だから、「ラクダに乗るときは、タイプの男を選べ!」って書いてたわ(爆笑)。

トルコもイスラム圏だけど、エジプトよりリベラルっぽいよね。女性もほとんどスカーフしないしね。最近、トルコの経済発展が目覚ましくって、債務不履行で経済危機に陥ってるスペインやギリシャから、労働者がトルコに出稼ぎに行ってるというし。

誰か、トルコのゲイ事情に詳しい人いない?

むかーし読んだ男湯関連のネット情報だと、トルコ風呂(アカスリ)に行くと、そういうハッテンしてる場所があるとかないとか、、、。

いやー、トルコ人、ええわー。

って、これからメキシコに行くんだったワ、、、。


この中だと右から二人目の子とか、左から二人目の子がいいよね。


これまで僕が見たことあるトルコのゲイ映画がこれ。その名も、『Steam: The Turkish Bath』って、そのままやん!


6 件のコメント:

Michael Matsumoto さんのコメント...

ツヨシさん

こんにちは~~
いいな~~!!旅行!自分もバカンス行きたい~!

ということで、今年末にヨーロッパに行こうと考えてます。9日くらいで、友達のいるオーストリアのViennaと、ゲイと女子があこがれる北欧へ!!でも今この記事見ててえーオランダとべるぎーだともてるのか、そしてゲイはBerlinが楽しいと聞いていてそっちも気になる。。。って感じで
決められません。

でもやっぱり北欧行きたい~!今僕の中で超来てるのがStockholm出身、DenverアイスホッケーチームのキャプテンGabriel Landeskog!超イケメン~!!何するわけでもないけどSwedenとかDenmarkでイケメン観察したいんです~~寒そうだけど。。。

どうしよーーん!!

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

お久しぶりっすー。声のトーンで元気そうなのが伝わってきたよ(笑)。

北欧の旅行記の続きを書こうと思いながら、全然重い腰が上がらない、、、、。現地人ゲイと色んな面白い会話とかしたんだけど、どこから話せばいいかわかんなくて、書き出せてないんだよねー。

旅先を決めるアドバイスとしては、イケメンを『観察するだけ』で満足なら、スウェーデン(ストックホルム)とデンマーク(コペンハーゲン)押し。

もし、『観察するだけ』じゃ満足できないなら、アムステルダムとベルギー押し❤。

やっぱスウェーデン人とかデンマーク人は外人に対してかなりシャイな性格の人が多かったよ。それにゲイ・バーとか超貧弱やったし。

逆にオランダ系の人は外交的なのかね?やっぱ大航海時代を築いた民族の末裔なだけあって、異文化への好奇心が旺盛なのかも。特にアムステルダムはゲイ・バーも多いし、都会って感じ。

ベルリンもゲイが多くて人気だよね。僕はここ10年ほど行ってないから、最近どんな感じなのかわかんないんだけど。

前にブログでも紹介したけど、スペイの首都マドリードのゲイ地区(チュエッカと呼ばれる)が、僕が世界で見た中で1、2位を争うゲイタウンだったよ。確実にNYを超えてたね。

バルセロナの郊外にあるビーチタウンSitgesもヨーロッパのゲイに御用達で、アメリカのP TownとかSouth Beachって感じで盛り上がってる。

今の季節だったら、北欧でも秋だからそんなに寒くないし、日が沈むのもまだ遅いんじゃない?

もし旅行が冬になるんだったら、スペインとか南欧を入れるといいかもね。

旅行を計画してるときって楽しいよね〜。旅先が決まったら教えてね〜★

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

今気づいた。旅行は年末を計画してるのね。

確かに、北欧は日照時間も短いし寒そうね。オフシーズンだからホテルとか安くなってそうだけどw。

イケメンも、町中だとコート着てニット帽をかぶってたりするとうまく「観察」できないかもねー。

Michael Matsumoto さんのコメント...

つよしさん

決めましたよ~~~!
NYC>OSLO>AMSTERDAM>STOCKHOLM>NYC
で行ってきます~!寒いせいかすごくチケット安いんです~!片道300くらい!サイトによってはさらに安い~
ミネソタ、上越、NYCの寒さを生きてきた自分ならいける!と思ってます笑
外にはあんまり歩いてないかもしれないですけど、ゲイバーとかクラブとか、おしゃれなカフェとか探しまくってイケメン観察してきます~~!お勧めあったら教えてください!
アムステルダムはツヨシさんの押しで決めました!他のヨーロッパ圏はたっかいんですよ~

今チケットを見てるんですけど、以前ツヨシさんのPOSTでeDreams.netが良いって言ってましたよね、あれバカ安いんですけど、REVIEWが悪くて。。。ちゃんと飛べましたか?大丈夫そうだったらそこで、駄目そうだったらアンがエアラインの公式が安いのでそこで買おうと思ってます。

あとはお金関連。アメリカのデビットカード使えますかね?僕クレジットカード日本のしかもってないんです。(今CITIと苦戦してるんです。)

いろいろおすすめとかあったら教えて下さい~!
写真取りまくってお見せしますよ~!笑

Tsuyoshi Smith さんのコメント...

おめでとー!!

ノルウェーのオスロにも行くんだねー。いやーノルウェー人もカッコいい人多いよね。

前回の北欧旅行で初めて学んだんだけど、ノルウェーって、昔スウェーデン王国の一部だったんだって。

あと、逆にスウェーデンはデンマークの王家に支配され搾取されてきた歴史があって、北欧の国同士は全然仲が良くないんだって。隣り合う国は仲が悪いっていうのはどこも一緒ね。

ただ、オスロは超物価が高いらしいよ。ストックホルムも高いんだけど、それ以上。原油が取れるようになってノルウェーの物価は高騰してるんだって。おきをつけなはれや〜。

ストックホルムはあんまパッとしたゲイバーもないし、ゲイ・サウナもエイズが流行したときに政府によって全部閉鎖されたんだって。なんで、ナイトライフはイマイチ。

ただ、金曜の夜に一度行ったCandyっていう地下にあるゲイ・ディスコは広くて盛り上がってた。カバーチャージがなんか高かった記憶がある、、、1500円とか2000円とか。ま、スウェーデンだからね。

Candy
Barnhusgatan 12
111 23 Stockholm
Sweden
http://www.yelp.com/biz/candy-stockholm

Candyが入ってるとなりのビルに、City Backpacker Hostelっていうオシャレなホステルがあって、値段も安いしオススメだよ。明け方近くまでCandyにいても徒歩2分で部屋に戻れる。

http://www.booking.com/hotel/se/city-backpackers-hostel.en-us.html?aid=318615;label=New_English_EN_CAUS_5226330745-uj50W0dUEWwKN61mujXTWAS46623190825%3Apl%3Ata%3Ap1%3Ap2%3Aac%3Aap1t1%3Aneg;sid=c20c112f92058130caf597afd371dd3d;dcid=4;ucfs=1;srfid=778194dc3125a1185faf290e2bbb6c3a5ea492b1X1;highlight_room=

ストックホルムのゲイ情報はこのサイトで僕は調べたよ。
http://www.qx.se/gaymap/?city=74&events=1&language=UK

ミネソタの冬を生き延びたなら、北欧の冬も大丈夫でしょう!多分ミネソタほど寒くはないかも、、、。

ストックホルムでは、ATMでもアメリカのデビットカードが普通に使えたよ。ただ、ベルギーのブリュッセルはヒドい!(あ、今回はベルギーに行かないのか。)まったくアメリカのデビッドカードが使えなくて、結局クレジットカードのキャッシングサービスを使わないといけなかった。

オスロは行ったことないからわかんない。

アムステルダムはどうだったかなー。苦労した記憶がない、、、というかユーロだから苦労しなかったのか、クレジットカードばっかり使ってたから苦労しなかったのか、、、。

eDreams.netで買った航空券は問題なかったよ。eDreams.netはポータルサイトだから、Ryan AirとかNorwegian Airとかの格安航空券を一覧表示してくれるのがメリット。価格を簡単に比較できる。

ただ、格安航空券は、機内持ち込みの荷物の制限が厳しいから、機内持ち込みのサイズを超えるとすぐ超過料金を取られるし、事前にオンラインでチェックインをしてボーディングパスを印刷していかないと、またべらぼうな手数料を取られるから、ルールをきちんと読んで「落とし穴」に落ちないようにする必要があるよ。

僕はコペンハーゲンから片道60ドルくらいでベルギーに飛んだし、ベルギーからストックホルムも片道80ドルくらいだった。格安だよねー。

写真、楽しみにしてるね。行くのは年末だったよね?

Michael Matsumoto さんのコメント...

いろいろありがとうございます!
へぇーあんなすぐなのに仲が悪いんですね。。。でもユーロ圏に近いのに通貨が違うことを考えるとあまりよろしくないのかな、とは思ってました。
ノルウェー高いらしいですね。。。だから一番残念そうなクリスマス周辺をノルウェーにしたんです!一応友達がいるんですけどクリスマスだからいないかもしれないのが悩み。。。

ストックホルム残念なんですねー。。
ま、だからこそうまく金、土の週末の夜をアムステルダムであそべるよう調節したのです!
スウェーデンにも友達がいるんで、ストックホルムまで来てくれないかお願い中。でもゲイじゃないからなー笑

デビットカード使えるんですね!よかった~
一応ネットでも調べていこう。行って一文無しはきつい~!

なんかよく調べてみたらですね、Edreamsよりも公式サイトで買ったほうがMealとBuggageついて少し(2,30ドル)高いくらいなのでそっちで買おうかと思ってます。ただどのタイミングで買えばいいのやら。まだ下がるかなーとか思ってます笑
荷物関連とルール、ちゃんとチェックしますね!!

やすー
北欧イケメンに全工程合わせて$800(往復)いける計算!やばーーい!!たぶん食べ物とかホステルとかに金がたんまりかかるのでしょうけど。。。でもまだ早いから安く取れるからちゃんと決めていこう~

Shyな自分をぶち破って知らない人に写真撮らせて~って頼みまくります~~~!!
クリスマスから元旦までの9日間です~!